雇用調査・ヘッドハンティング

雇用調査・ヘッドハンティングは静岡のガルエージェンシー富士にお任せください

c-2-min
「企業は人」と例えられるように採用、人事は企業の生命線。私どもは後悔しない人選を調査でお手伝い致します。

最近は中途採用者の雇用調査が大半を占める傾向にあります。長引く「不況」にも順調に業績を伸ばしている企業があります。その原動力の一つに「ヘッドハンティング」による人材確保が目に付きます。近年はトップより30代の営業マンのハンティングが急増しています。ご希望の職種、経歴などをリクエスト頂けば他者とは違う調査会社ならではの信用ある「個人報告書」をお付け致します。

雇用調査

面接のときと印象が違う・・・。経歴詐称をしている人間を迎え入れてしまった!そんな経験がありませんか?
履歴書と職務経歴書にはS級ランクの大学を卒業、前職は大手企業の営業で優秀な業績を出していると記載されている。面接ではハキハキと元気の良い受け答えをしてくれた。文句なしの優秀な人材が来てくれたと喜びます。しかし実際に雇用してみたら業績はまるでダメで勤務態度も悪い・・・。

実際のところ、その人のことは書類と面接だけではわかりません。面接でのちょっとした言動でボロが出る可能性もありますが、上手に隠し通して入社までこぎ着ける人もいます。つまり書類や面接では学歴、職歴、素行、前職場や近所の方の評判、逮捕歴など隠そうと思えばいくらでも隠せます。さらに最近では「経歴詐称マニュアル」なんてものもあります。(嘘のようですが「経歴詐称マニュアル」で検索をするとたくさんヒットします・・・。)

雇用の際のリスクを減らしたいとお考えなら、身辺調査をガルエージェンシー富士にご依頼ください!

プロの調査員が身辺調査し、報告書をお付けして報告いたします。

ヘッドハンティング

冒頭でも記述したように、近年では30代をターゲットにしたヘッドハンティングが増えてきています。

主な理由としては「即戦力になる」というところでしょうか?

以前は「長期的な人材育成」ということで20代の若い人の確保が主流でしたが、長年の不況(リーマンショックあたりから)で悠長なことは言っていられない状況になり即戦力になる30代のヘッドハンティングが増えたという訳です。

即戦力が欲しいという方はもちろん、新プロジェクトのメンバーの確保など必要な人材のヘッドハンティングは静岡のガルエージェンシー富士にお任せください!

法人向け調査の項目

企業信用調査

損害賠償請求、資産調査

競合企業調査

社員の安全管理

盗聴対策

機密情報漏洩対策

証拠収集調査、裁判資料作成

お問い合わせ

個人のお客様のお問い合わせはこちら

法人のお客様のお問い合わせはこちら

scroll-to-top1